電話のビジネスマナー一覧

貴方は社会人になってから電話の基本的なビジネスマナーを勉強したことがありますか?
私は社会人になって会社で1日だけビジネスマナーを勉強したことがあります。しかし、勉強した内容は名刺の渡し方や挨拶の仕方や言葉づかいを教えてもらったことがありますが、電話の応対については口頭で電話ははっきり丁寧と2コールまでに電話を取ることぐらいです。

それからホテル業務をしたときも電話の応対の仕方は簡単に説明されただけでした。社会にでて色々なマナーについては話を聞きますが電話の応対のマナーはあまり聞いたことがありません。

色々な会社に電話をしたことがありますが、基本的な応対は同じですが電話に出る人によって電話での感じる印象にばらつきがあるのを感じます。

これは、みんな電話の応対をされて上手いと感じた人の応対や先輩の電話応対を真似ているためではないかと思います。

そういった応対は電話が続けば続くほどちぐはぐな応対になってしまいます。そうならないためにも今一度、これを機会に自分の電話応対を見直してみませんか。

電話は声だけで相手の受ける印象がガラリと変わります。
多くの人があまり訓練していないビジネスマナーですので貴方の新しいビジネスマナーの成長に役立ててください。

 

 

トップページに戻る

コメントは受け付けていません。